FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.17

小豆粥

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

新年を迎え、三日には伊勢参拝。それからすぐに茶道体験のアルバイトが始まりました。

7日には七草粥、15日には小豆粥を作り、その両日はゆっくりほっこり。
寒いときには、お粥が一番。ここ連日、芋粥、湯葉粥とお粥のオンパレード。
でも心なしか疲れた心身も安らぐ感じです。

年末に良きことふたつ。
ひとつ、友人が茶釜を届けてくださいました。お嫁入りの際のお道具の一つだそうで、そんな大切な物を
譲ってくださったのです。大切に使わせていただきます。
で、早速一服点てたいなあと思いつつも、水指が無い…
ま、慌てず、気に入ったもの見つかるまで待って、ゆっくり楽しむことにします。

ふたつ、イギリスのカリグラフィーフレンドより連絡がありました。
春に京都に行くつもりだったけど、予定を早めるとのこと。
で、2月に決定!丁度、私も茶道体験の仕事が閑暇期に入りますのでゆっくり案内してあげられます。

さあどこへ行こうか、いつもは出不精ですが、今年は冬の京都を楽しめそうです。

朋あり遠方より来る、また楽しからずや

どうぞ良い年になりますように。


英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内 
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 





スポンサーサイト

Posted at 21:58 | | TB(0) |
2011.10.08

会話術

私は、あまりおしゃべりなタイプではありません。
友人との気の置けない世間話でも、もっぱら聞き役。

さて、もともとおしゃべりタイプでない場合、英語での会話はどうでしょう。
やっぱり聞き役。
場をもたせるには、どうするか?
最近コツが分かってきました。
形容詞の語彙を増やす作戦です。

なるほど! 本当?すごい! やっぱり! それで? その通り! etc
とにかく相手が話し疲れるまで、形容詞で合いの手を入れつつ、うなずく。

でもその後が大変なのですよ。
ひとしきり話し終わった後、で、あなたはどう思う?と質問が帰ってきた時が。

もはやこれまでと観念。
取りあえず、ゆっくり、とにかくゆっくり自分の思うことを話し、形勢立て直しに努める。
そして、また相手が話したくなるような話題に持って行く… 
なかなかこれが難しい。



最近茶道体験で気がついたこと。
外国の方にも、おしゃべりな方と聞き役に徹する方といらっしゃいます。後者の方が少ない気はしますが。

おしゃべりな方と話す場合は楽なのです。ひとつ話題を提供すると、私はこれに関してこう思うと延々と
話しが続きます。時に中断することの方が難しい。、
一方、聞き役に徹する方の場合、相手は何に興味を持っているのか探り、
話しをつなげるのに冷や汗の連続。なんとか説明したと思ったら、それで?と、またもや質問。
無い知恵を絞るのが大変です。



夫曰く。意表をつくことを言いなさい。
会話で、ある問いに対して、決まり切った答えというのは全然面白くない。
質問に対して、一瞬あっけにとられる答えが返ってくる方が面白いのだそう。


そう言えば、かの偉大なシェークスピアはだじゃれ好き、言葉遊びが大好きだったそうです。
ロミオとジュリエットのシリアスなワンシーンでもだじゃれが。

明日俺をたずねてこい
もう墓の中でまじめになっているぞ

Ask for me tomorrow, and you shall find me a grave man.

(graveをまじめと墓でかけている)

このセリフを聞いて、笑えます?
私は、まだまだ、だじゃれ修行が足りないようです…


午前中のお茶請けは、あさ川の偕楽 梅の香りのする水戸の和菓子でした。あさから、うめぇ~

修行中なのでご容赦を。




英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内 
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



 









Posted at 20:56 | | TB(0) |
2011.09.23

書こうか書くまいか…

昨日ちょっと不愉快なシーンを目撃してしまいました。
書こうか書くまいか、迷ったのですが…

最寄りの駅で電車を待っていたときのこと。
突然初老の男性が線路に飛び降りました。女性の危ないわよという声を無視して。
落とし物をしたらしく、拾ってホームによじ登りました。

直後反対路面を走行してきた通過列車が、緊急停止。
多分男性の行動のせいで、安全確認のため停止したのでしょう。
私たちが乗るはずの電車も、遠方に見えていますが、同様に緊急停止したようです。
駅員さんも慌ててホームに駆け下りてきて、緊急停止した列車の乗務員さんと連絡し合っています。

で、その間、当の飛び降りた男性は、素知らぬふり。

たまりかねた女性が、この方が線路に降りたから電車が止まったんですよね?と駅員さんに
確認してましたが、駅員さんは申し訳ありませんと頭を下げるばかり。

数分後、何事もなかったかのように、電車も動き出しました。

ちょっと後味の悪い出来事でした。


丁度数日前、茶道体験でスウェーデンの若いカップルをお迎えしました。
その方達は、日本人の礼儀正しさにいたく感動しておられて、
「駅の改札やお店で、いつもきちんとお辞儀をして貰いますが、きちんとお辞儀返した方がいいんですね?」
と尋ねられたのです。失礼な振るまいをしてはいけないと思っておられる様子がありあり。真剣です。
「うーん…」我が身を振り返れば、有り難うと声を掛けますが、お辞儀をきちんとかえしているかどうか。会釈程度?
だって、混み合ってますもんね。特に駅の改札やコンビニは。
でも茶道では茶室に入る前に、お扇子を前に置いて一礼しますと説明したばかりだし。
感謝の気持ちが大切。状況如何でお辞儀を返しますと言葉を濁しました。

その日の帰り道、駅員さんの「有り難うございます!」というハキハキとした言葉がいつもより新鮮に響きました。
感謝の気持ちを忘れずに!とそっと心の中でお辞儀を返しました。


さて、茶道体験で、私はいつもお会いする外国人のお客様にたずねます。
「和菓子試してみました?何が好き?」
すると大体の方が、「あの三角の形で、中に色々なフィリングが詰めてあるお菓子が美味しい!」
とお答えになります。 そう、生八つ橋。
京都みやげの定番になりすぎて、私は、とんと御無沙汰。
なんと色々な種類の餡があるではありませんか。
生八つ橋 の栗あん、買ってみました!
定番と侮ることなかれ。美味しい。季節ごとに全部試してみようと即断即決!




英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内 
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



 







Posted at 19:33 | | TB(0) |
2011.08.25

バーミンガムからのカップル

また、ご縁がありました。

Tea Ceremony En にイギリス人のカップルがいらっしゃいました。
お点前終了後、女性はパチパチと拍手して下さって、元来シャイな私はかなり照れてしまいました。

お茶を頂きつつ、どこからいらしたのかお尋ねしたら、バーミンガムとのこと。
まさかと思いつつ、「The pen roomご存知?」
とお尋ねすると、すぐ近くに住んでいらっしゃるとのこと。
しかも男性は教師なので、「時々生徒たちを見学に連れていくんだ」 と聞いて、ビックリ。
私が一昨年、The pen room を初めて訪れ、そこで子供達にせがまれて漢字で名前を書いてあげたことをお話ししたら、
とても喜んでくださいました。

"私の大好きなモノが、どこかで繋がっている"、とても嬉しくなりました。


そう言えば、"もう一つの大好きなモノ"、思い出しました。スイーツです。
友人のマーガレットとアランと話していた時、アランがマーガレットに「あのことをMasumi に教えてあげなさい!」
とマーガレットに促しています。「何、何?」って尋ねましたら、彼女は恥ずかしそうに「二人のなりそめ…」
アランがニコニコしてうなずいています。

ふたりはとても仲がよい。ですが、実は晩婚。
会社の会議で一緒になった時、かなり離れたテーブルの端と端に座ったにもかかわらず、
眼が合った瞬間、そらすことが出来なかったというのですから、一目惚れですね。
彼女は多忙を極めていたのですが、ある日、アランが彼女に命令したそうです。
「次の日曜は必ず日を開けておくように!」(アランは彼女の上司)
「忙しくて無理よ!」と言いつつ彼女が理由を尋ねると、彼は、こう答えました。
「日曜に僕たちは結婚するんだ。会場も予約してある」

マーガレットは、とっても嬉しそうに、ここが想い出の場所と写真を見せてくれました。

The Betty's のティールーム

「ベティのティールーム?」 思わず声をあげました。

私は、本格的なアフタヌーンティを体験したことなくて、行くならベティ!と決めていたのです。
まだ、実現してませんが。
"私の大好きなモノ" 訪れたい場所が、二人の想い出の場所だったなんて、これも嬉しい偶然の一致。

いつも心に留めておくと、こんな風にひょっこり出て来ることがあります。


もう一度尋ねたい The pen room
そして、是非訪れたい場所 The Betty's のティールーム


英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 


















Posted at 20:42 | | TB(0) |
2011.05.01

誠実な人間

私事ですが、もっと美しく書ける筆記体ノートという本を、三月に上梓致しました。

そのことを知って下さった夫の友人が、お祝いの食事にご招待下さいました。

気のおけない方達ですので、会話も弾み、久しぶりに心も弾みました。

お一方は、今度ご自宅を新築なさいます。
お祝いに、カリグラフィーで何か書いてみたいと思っています。

もうお一方は書店を経営されていて、お店の二階にコミュニティースペースがあり
そちらを利用してイベントを計画中とのこと。
カリグラフィーを一点、アクセントに飾っていただければ嬉しいので、
本にまつわる言葉を探してみます。

今日は、私の好きなトマス・キャンピオンの詩、
善い友人に恵まれていることを感謝し、英文筆写しました。



誠実な人間とは
その心が清潔で
曲がったことをせず
虚栄心とは無縁な人のこと

そういう人は、ただ黙々と
純粋無垢な日々をおくり、希望にも心惑わされず
悲しみにも乱されはしない






英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         

Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 






Posted at 20:25 | | TB(0) |
2011.03.27

友よりの言葉

東日本大震災から、二週間経ちました。
地震発生以来、自分の無力さを感じ続けてきました。

同時に、このような大災害にあっても、忍耐強さ、自制心、他人へのいたわりを忘れない人々の姿、
けなげな子供達の姿に胸を打たれました。

きっと立ち直ることが出来ると思います。

大震災直後、海外の友人たちよりメールではげましの言葉を受け取りました。

友よりの思いやりに満ちた言葉を、再度読み直し、筆記体で書いてみました。

私の思いは、あなたの国と被災者の方々と共にあります。
沢山の人々、多くの家々が大変な被害を受けたと思います。
すぐに海外からの援助がむかうはずです。それまで余震に備えて気を付けて。

地震と津波が日本を襲って以来、あなたと多くの素晴らしい日本の友人達のこと
片時も忘れていません。

ひどい地震のニュースを聞いてから、毎日ニュースから目が離せません。
家族やお友達は大丈夫でしょうか?

地震や津波のニュースを聞きました。
ご無事であることを祈っています。

あなたとお友達のために祈っています。祈り続けます。
復興への道のりは長く辛いことも多いでしょう。
とりわけ原発の被害も広がらないよう祈っています。

毎日ニュースを見て祈っています。
私たちの思いと祈りがあなたに届きますように。

地震、全てを流し去った津波、ニュース映像には心が張り裂けそうです。
日本と被害を受けた方々のために祈っています。

福島原発の被害を最小限に抑えるため、自らを犠牲にして戦った50人の人たち、
勇敢な彼らを、忘れません。どうぞ誇りに思ってください。


日本の被災者に対して、各国から激励の言葉、救援物資、義捐金が続々寄せられています。

きっと日本は立ち直ります。日本人であることを誇りに思う、と友人にも答えました。

「情けは人の為ならず」 
「何が出来るのか」 身近なことからですが、まだまだ考える日は続きます。
 



英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



Posted at 19:11 | | TB(0) |
2011.03.06

子規のあんぱん

朝  ぬく飯三わん 佃煮 梅干
   牛乳一合ココア入 菓子パン 塩せんべい
午  まぐろのさしみ 粥二わん なら漬 胡桃煮付 大根もみ 梨一つ
間食 餅菓子一、二個 菓子パン 塩せんべい 渋茶 食過のためか苦し
晩  きすの魚田二尾 ふきなます二椀 なら漬 さしみの残り 粥三椀
   梨一つ 葡萄一房



ある日の、子規の食事内容です。 
子規の病状日録である仰臥漫録 (岩波文庫)
には、連日のように菓子パンが登場します。

実は、私も菓子パン好き。
前々より気になってたのです。
この時代の菓子パンって、どんなパンだったのだろう…?

別の日には、 ねじパン形菓子ぱん半分ほど食ふ 堅くてうまからず
        因てやけ糞になって羊羹菓子パン塩煎餅などくひ渋茶を呑む 
        あと苦し



偶然見つけました♪ 愛媛のパン屋さん。 いろは屋
子規の食した菓子パンを忠実に再現しておられるそう。
早速買ってみました。
あんパン2こ、クリームパン1こ、温食パン(スコーンに近い)2こでワンセットです。
酒種製法のパン。ふんわり柔らかく、なんとなく、コモという菓子パンありますね。パネトーネ生地を使ったパン。
あれに似ています。

四国の松山から、子規が大志を抱いて上京したのは、明治16年。
その時、初めて菓子パンを食べて以来、好物になったようです。
あんパンで有名な銀座の 木村屋総本店 が日本初のパン屋さんらしいので、きっと子規も味わったのでしょう。

子規の愛した菓子パン、美味しく頂きました♪


英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内 
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



Posted at 20:17 | | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。