FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.30

雑誌スポンサー

図書館の雑誌スポンサー制度ってご存知でしたか?

雑誌スポンサー制度」とは、企業や団体が雑誌そのものを寄贈するのではなく
図書館の雑誌購入代金を負担する制度です。スポンサーになると、最新号のカバーに
提供者の名前が表示されるという制度。 

私の住む市の図書館でも募集が始まりました。
今回初めてスポンサー制度を知った私。
早速応募させていただきました。

なんと志願者第一号♪

選んだ雑誌はクウネル♪
ku:nel (クウネル) 2011年 03月号 [雑誌]

生活を大事にするふんわりした雰囲気が好きなので、この雑誌を手に取った方が
LITTERA に興味を持って訪れて下さったらと願って選びました。
元来目立つことは好きじゃないLITTERA
今回は思い切りました。
書架の雑誌の後にLITTERA がひっそり隠れています。
お気づきになったら、またお訪ね下さい♪ 4月より。

別の図書館の話題です。
昨日、日本ユニセフ協会が、「ユニセフ ちっちゃな図書館」プロジェクトを始め、
全国から本の寄贈を募っているという産経新聞の記事を読みました。
東日本大震災の被災地の避難所などに児童書を集めた本棚を設置するそうです。
今日、早速、絵本を一冊送ることにしました。
スカイ・メモリーズ―母と見上げた空 (あかね・ブックライブラリー)

私が大切な人を失って辛いとき、友人が送ってくれました。
じっと我慢して耐えている子供達も、この絵本を読んで少しでも希望を見出してくれますように…

ユニセフで募集している本は、0~14歳を対象とした絵本、児童書、紙芝居。
物語など大勢への読み聞かせができるものが優先されるそうです。

締め切りは4月5日
送り先は〒108-8607 港区高輪4の6の12 ユニセフハウス
          (財)日本ユニセフ協会「ユニセフ ちっちゃな図書館」係

こころが、あったまる絵本、ありませんか?




英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



スポンサーサイト

2011.03.27

友よりの言葉

東日本大震災から、二週間経ちました。
地震発生以来、自分の無力さを感じ続けてきました。

同時に、このような大災害にあっても、忍耐強さ、自制心、他人へのいたわりを忘れない人々の姿、
けなげな子供達の姿に胸を打たれました。

きっと立ち直ることが出来ると思います。

大震災直後、海外の友人たちよりメールではげましの言葉を受け取りました。

友よりの思いやりに満ちた言葉を、再度読み直し、筆記体で書いてみました。

私の思いは、あなたの国と被災者の方々と共にあります。
沢山の人々、多くの家々が大変な被害を受けたと思います。
すぐに海外からの援助がむかうはずです。それまで余震に備えて気を付けて。

地震と津波が日本を襲って以来、あなたと多くの素晴らしい日本の友人達のこと
片時も忘れていません。

ひどい地震のニュースを聞いてから、毎日ニュースから目が離せません。
家族やお友達は大丈夫でしょうか?

地震や津波のニュースを聞きました。
ご無事であることを祈っています。

あなたとお友達のために祈っています。祈り続けます。
復興への道のりは長く辛いことも多いでしょう。
とりわけ原発の被害も広がらないよう祈っています。

毎日ニュースを見て祈っています。
私たちの思いと祈りがあなたに届きますように。

地震、全てを流し去った津波、ニュース映像には心が張り裂けそうです。
日本と被害を受けた方々のために祈っています。

福島原発の被害を最小限に抑えるため、自らを犠牲にして戦った50人の人たち、
勇敢な彼らを、忘れません。どうぞ誇りに思ってください。


日本の被災者に対して、各国から激励の言葉、救援物資、義捐金が続々寄せられています。

きっと日本は立ち直ります。日本人であることを誇りに思う、と友人にも答えました。

「情けは人の為ならず」 
「何が出来るのか」 身近なことからですが、まだまだ考える日は続きます。
 



英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



Posted at 19:11 | | TB(0) |
2011.03.21

希望

東日本大震災では多くの方が被災され、大切な家族、友人、家を失いました。
地震直後は、私自身どうしてよいのか分からず、ただ事態を見守るだけで
何も出来ないもどかしさで一杯でした。 日本中が、そうだったと思います。

地震発生直後にイギリスの知人から、被災者の方のために自宅を提供する
という連絡を受け、慌てて知り合いにメールで連絡してしまいました。
その時は動揺しており、時期尚早な連絡をしてしまったと後で気付きました。
災害直後の対応でお忙しくされていた皆さん、本当に申し訳ありませんでした。

日頃から善意の押し売りに気を付けなければと自重していたつもりですが
いざとなるとダメです。迷惑をかけてしまったと落ち込みました。
落ち着いてから、地元の社会福祉協議会に連絡して対処をお願いしました。

徐々に各県ごと被災者の方々を受け入れる体制も整ってきましたが
これからが正念場です。

私でも、何か出来ることはあるのでしょうか…

知人の言葉、「私たちの思いは、いつもあなたたちとともにある」という言葉を
はげましに、ささいなことしか出来ないかも知れないけれど、
希望を失うことなく、出来ることから始めたいと思います。


誰もが 孤立した人に 耳を傾け 手をさしのべ 
励ましの声をささやけば 
そこに とてつもない力が生まれる



震災から9日ぶり 二人救出されました。80歳の女性とお孫さん。
ひとりではなく二人一緒に励まし合えたことで、この奇跡も生まれたのだと思います。
 
この希望を糧に、みんなで力を合わせていければ…と願っています。




英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



Posted at 10:47 | 自然 | TB(0) |
2011.03.10

古きもの

久々にイギリスのカリグラフィーフレンドから、メールが届きました。

NHKインターナショナルで、日本人と結婚し京都大原の古民家に住むイギリス女性の
ドキュメンタリーを見ました。元気ですか~? とのこと。

そういえば、そのような女性のこと聞いたことがあるなと思って、
図書館で本を探してきました。

ベニシアの京都里山暮らし ―大原に安住の地を求めて Venetia's Kyoto Country Living

築100年の古民家を、ご主人とゆっくり改築しながら生活を楽しんでいらっしゃる様子が
写真と一緒に紹介されてました。

彼女の本の中でステキな言葉を見つけたので、筆記体で筆写しました。

私たちの人生は
時という限りなく大きな海に落ちる
しずくのようなもの


大原では毎週日曜日に朝市が開催されるそう。
一度早起きして出かけてみたいです。
京都駅からバスで約一時間かかりますが、是非♪

英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



Posted at 20:34 | 自然 | TB(0) |
2011.03.09

BOOKS! 古書

先日、本屋の窓からのぞいた京都 ~恵文社一乗寺店の京都案内~ で紹介されていた
BOOKS!」 written by Murray McCain, designed by John Alcorn (1962年出版)
読みたくてamazon usa に注文したのですが、やっと届きました!

早速、めくってみると、まず大きなピンクのハート! 
それから、本ってなに?というページにかわいらしいイラスト!
For writing in とつけペンで筆記体を書いているイラストです


books

やはり古いのでちょっと傷みがありますが、十分満足。
見開きには HUNTINGBURG PUBLIC LIBRARY のスタンプが。 図書館所蔵の絵本だったみたい。
どこかな?と調べたら、インディアナの田舎町。図書館のサイトで古びた駅舎が紹介されてました。

本の最後のページの丸い出版社マークには、うっすら鉛筆書きで同じような丸を書こうとした跡が…
いつもなら図書館の本のいたずら書きには眉をひそめるのですが、あまりに丸がいびつで…
いたずらっ子が、頑張ってまねしようとしたのだなあ… と思わずクスリ。

一冊の本で、今日は居ながらにして、旅が楽しめました♪

本の最後に書かれてたステキな言葉を、英語筆記体で筆写します。

本とは、あなたの知らない部屋、知らない町、知らない世界、そこでは誰かが
あなたに語りかけるのを待っていてくれる



英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         

Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 




       




Posted at 20:22 | 手紙 | TB(0) |
2011.03.08

近所の和菓子屋さん

たまに、最寄りの駅から一駅離れた駅前のスーパーに
ウォーキングをかねて出かけます。
そこは野菜が新鮮なので。

途中に、若代栄進堂というお店があります。
気になっていた和菓子屋さんですが、なかなか寄る機会がありませんでした。

桜餅がそろそろ季節かな?と初めて寄ってみると、午前中なのになんと売り切れ!
もしかして地元では知る人ぞ知る名店?
仕方なくおまんじゅうふたつ買い求めました。白と茶色の渋川まんじゅう。
茶色は黒糖味かと思いきや、肉桂の香りがほんのり、中には大粒の栗!
これで105円は、かなりリーズナブル♪
ちょくちょく訪れることになりそうです。

帰宅後、若代栄進堂さんは 四季のどら焼き工房 という名で
楽天にお店を出しておられ、どら焼き部門第1位♪というのを知りました。
こじんまりしたお店だったのに、どら焼きあったかなぁ…
気がつきませんでした。
今度買ってみます。

そういえば私の住まいの近くに、岸朝子さんお勧めで有名になった黒糖わらび餅
お店すずなりや もあったのでした。

灯台もと暗し です。
今日はこの言葉を筆記体で筆写します。




英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内 
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


いつも、写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



Posted at 20:06 | スィーツ | TB(0) |
2011.03.06

子規のあんぱん

朝  ぬく飯三わん 佃煮 梅干
   牛乳一合ココア入 菓子パン 塩せんべい
午  まぐろのさしみ 粥二わん なら漬 胡桃煮付 大根もみ 梨一つ
間食 餅菓子一、二個 菓子パン 塩せんべい 渋茶 食過のためか苦し
晩  きすの魚田二尾 ふきなます二椀 なら漬 さしみの残り 粥三椀
   梨一つ 葡萄一房



ある日の、子規の食事内容です。 
子規の病状日録である仰臥漫録 (岩波文庫)
には、連日のように菓子パンが登場します。

実は、私も菓子パン好き。
前々より気になってたのです。
この時代の菓子パンって、どんなパンだったのだろう…?

別の日には、 ねじパン形菓子ぱん半分ほど食ふ 堅くてうまからず
        因てやけ糞になって羊羹菓子パン塩煎餅などくひ渋茶を呑む 
        あと苦し



偶然見つけました♪ 愛媛のパン屋さん。 いろは屋
子規の食した菓子パンを忠実に再現しておられるそう。
早速買ってみました。
あんパン2こ、クリームパン1こ、温食パン(スコーンに近い)2こでワンセットです。
酒種製法のパン。ふんわり柔らかく、なんとなく、コモという菓子パンありますね。パネトーネ生地を使ったパン。
あれに似ています。

四国の松山から、子規が大志を抱いて上京したのは、明治16年。
その時、初めて菓子パンを食べて以来、好物になったようです。
あんパンで有名な銀座の 木村屋総本店 が日本初のパン屋さんらしいので、きっと子規も味わったのでしょう。

子規の愛した菓子パン、美味しく頂きました♪


英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内 
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



Posted at 20:17 | | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。