FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.05

ヴォルテール

今日はヴォルテールの言葉を英語筆記体で筆写しました。

友情は魂の結びつきである。
涙は口をきかない悲しみの言葉である


フランス語の原文はどうなっているのでしょうか…

京都にVoltaireという万年筆専門店があります。
何度か覗いたことがあります。
いつもつけペンばかりなので一度万年筆でも書いてみたいと思いつつ…
迷っています。でも、お店を覗くだけでも、楽しい。

ヴォルテールは、マドレーヌの誕生秘話にも名前が登場♪

パティスリーララの菊川シェフの説明に寄りますと、
18世紀中頃、ロレーヌ公に迎えられたルイ15世の義父、スタニスラス・レツィンスキーの宮廷で、文学者ヴォルテールなどとの会食のしめくくりのデザートをめぐってパティシエと、料理長が喧嘩していなくなってしまい見習いのパティシエール(女性菓子職人)が代わりに造ったのがマドレーヌでした。その娘がマドレーヌと言う名前と言う説と、その娘がコメ ルシー出身でそのころコメルシーの町にマドレーヌというパティシエールがすでに考案して売り出していたという説です。

京都に、松屋長崎さんというカステラ屋さんがあるそうですが、そこのマドレーヌが絶品だそう♪
一度是非訪れてみたいお店です。

英語ペン習字教室LITTERA筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪

写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 










この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/165-efc29e0c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。