--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.13

茶の湯

今日は、京都三条会商店街をぶらぶら散歩。
お目当ては三条若狭屋のお干菓子です。
桜の季節なので、花づくしというお干菓子を買いました。
店内を見まわすと、ラムレーズンの羊羹が♪ 珍しいですね?と、
尋ねると、それがあまり売れないんですよ~とのこと。
じゃあ、今度それを頂きますね♪と約束しちゃいました。楽しみです。

帰る途中、らん布袋というカフェで一休み。
お抹茶と和菓子のセットにも心惹かれたのですが、お干菓子も買ったことだし、
お薄は帰ってからのお楽しみということで、コーヒーにしました♪
コーヒーの前のお茶サービスはルイボスティー。ちょっと甘めで初体験のお味でした。
らん布袋のオーナーはカナダ出身の裏千家準教授、こちらではお茶会や茶道体験もあるそうです。

英語筆記体の筆写は、この文で。

茶の湯とはただ湯をわかし茶を点ててのむばかりなる事と知るべし。千利休

英語ペン習字教室LITTERA筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪

写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 








この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/171-3fdd00f7
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。