--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.17

言葉探しの旅

本を読んだり映画を見たりした中で「いい言葉」を見つけたら、日々英語筆記体で筆写しています。

自分が言おうとしていること、言いたいと思って言葉が見つからないこと…よくありますよね。
それをすでに作家や詩人がみごとな言葉で言いあらわしていて、
その言葉に出会った瞬間は、嬉しいものです。

これからも、言葉探しの旅を続けます。

今日も、これぞと思う言葉を発見♪

本を読むことは、居ながらにして旅をすること。   Mason Cooley

とはいうものの、たまにはお出かけもしたい♪

最近、狂言のおもしろさにはまっています。
初めて見たのは、宝生能楽堂での五雲会。
ちょっと堅苦しい能より、笑いのある狂言に魅せられてしまいました。
狂言は会話劇。その言葉は、私にも、とてもわかりやすいものでした。
気楽に観劇できる会がないかな?と探していたら、ありました♪
狂言・三笑会 ( 茂山千五郎家 お豆腐狂言
京都文化芸術会館で、年五回開催されます。
127回公演を見ましたが、もっと早く知っていれば…と後悔しきり。
でも、これからゆっくり楽しませていただきます。
近くに甘味処もあることですし♪

茶房いせはんか、みつばちで甘味を楽しんでから、狂言鑑賞が恒例となってしまいそうです。


英語ペン習字教室LITTERA筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪

写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 








この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/176-6da60342
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。