--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.30

金剛石

先日眼鏡を新しく作り直すのに、伏見の京都メガネ館(桃山御陵駅)まで行ってきました。
出来上がりまでに30分ほど時間がかかるとのことなのであたりを散策してみることに。

駅の反対側には、伏見桃山陵(明治天皇陵)があるそうで、お散歩にぴったり。
杉木立に囲まれた参道の玉砂利の音が耳に心地よく、久しぶりに森林浴を堪能しました。
天皇陵から少し道を下ったところに昭憲皇太后陵もあります。

そこから駅に帰る途中、左手に乃木神社が見えました。
赤坂の乃木神社(夫妻が自刃した邸宅の隣地にある)は、訪れたことがあるのですが、
明治天皇陵の麓にもあるとは知りませんでした。

そしてメガネを受け取った後、にぎやかな伏見商店街で見つけた
七條甘春堂で、京すはまと京豆水(あづきどうふ)を買いました。

散歩の後の、お抹茶は格別です♪

さて昭憲皇太后さまは進取の気象に富み、また女子にも独自の教育をということで
尽力され、次の歌を残されました。
学ぶことの大切さを、襟を正して再確認しました♪

昭憲皇太后さま御歌

「金剛石」

金剛石もみがかずば
たまの光はそわざらん
ひとも学びて後にこそ
まことの徳はあらわるれ
時計のはりのたえまなく
めぐるがごとくときのまの
光陰惜しみてはげみなば
いかなる業かならざらん
水はうつわにしたがいて
そのさまざまになりぬなり
人は交る友により
よきにあしきになりぬなり
おのれに優るよき友を
えらびもとめてもろともに
こころのこまにむちうちて
学びの道にすすむべし


英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/200-f17bf368
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。