--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.28

文字書く人たち

J-LAF主催 「文字書く人たち
盛況のうちに終了しました。
お運び下さった皆様、有り難うございました。

実は、私は自意識過剰気味。本番に弱い… プレッシャーに弱い… 
私をよくご存知の方は、大丈夫かなと気をもんでいらっしゃったと思います。

なので今回参加させていただくにあたり、満を持すことに。
インク瓶をひっくりかえしちゃったら、愛用のペンが途中書きにくくなったら、と起こりうるすべてを
想定し、まさかのアクシデントの対処法も幾度となくシミュレーションしました。

慌て者の私は、昨年秋に右腕を骨折。
同じ過ちを繰り返すまじと、右腕を極力いたわり、重い物は右手で持たず。
直前に風邪をひいては大変と、インフルエンザ予防接種も早めに。
そして、毎日神頼み。

準備万端、晴れやかな気分で本番を迎えました。

シンギングボールが静かに鳴り響き、
お静かにという声と伴に、
16人の書き手によるパフォーマンスがはじまり、
会場にはペンの紙上を走る音が聞こえるのみ。

虚心坦懐。無我の境地。適度な緊張感。

なのに、まさかの事態発生。想定外。
エッ、何? 突然鼻水が…
それも滂沱の鼻水…
この日を迎え思わず感涙…ならば許されるか(いえ、許されません)

水を打ったような静寂。厳粛そのもの。

息詰まる緊張感が取り巻く中、私の鼻をすするズズーッという音が響き…
一度ならず、何回も。

穴があったら、飛び込みたい気分でした。

ハンカチで押さえながら、なんとか書き終えましたが
終了後、周囲の方が、大変でしたね。
大丈夫?と優しい言葉をかけてくださり…
やっぱり、目立ってたんだぁとダブルパンチ。

本番に弱いというジンクスを、またもや更新。

落ち込んでいる私に、知人が優しい言葉をかけて下さいました。
プレゼントも。

GEORGE'S というお店のKompeito Candle。
金平糖の形をした可愛いらしいキャンドルです。
「食べちゃダメよ」としっかり念押しされました。
「美味しそう!」と大喜びの私が、食べちゃいそうに見えたのでしょう。

次の日は、八重洲口近くの有機野菜を使ったイタリアンCANOVIANO
へ友人が連れて行ってくれました。
ゆっくりおしゃべりもして、すこし平常心を取り戻せたかな。

おみやげに、宮島にある和菓子店 やまだ屋桐葉菓というお菓子も頂きました。。
甘いもので、心も落ち着きました。

当日の様子が、一部ですが早速公開されました。ご覧下さいませ。
文字書く人たち

思わぬ年の瀬を迎えましたが、
落ち込まず、いつかは本番に強くなれるよう、前向きに進みます。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 





この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/222-ab1166f2
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。