--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.24

したたり

先週、京都に漢方薬を買いに行きました。
最近運動不足なので、地下鉄東山駅から散歩しながら烏丸まで歩きました。
八坂神社から河原町までは本当に久しぶり。
美味しそうな和菓子を見つけては立ち止まり、買おうかな…、
ですが、その日は「したたり」を買うと決めていたので、またの機会にすることに。
で、買いました。 亀廣永したたり

前々より琥珀色にあこがれていたのです。
帰ってすぐに頂きました。上品な黒糖の甘さが口一杯に広がり、美味しい♪

でも、何という無知。
「したたり」は、祇園祭の頃の和菓子で、もともと祇園祭の菊水鉾のお茶事に出された献上菓子だそう。
食べたい気持が先に立って、なんと風情のないこと。
きりっとした黒糖の甘さは、やはり夏に味わうのが一番です。

自戒をこめて、次の言葉を英語筆記体で筆写しました

知らないことは恥じゃない、 知ろうとしないことが恥なんだ
                   Benjamin Franklin


英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 







この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/225-a5bd96a4
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。