--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.28

「住み開き」

住み開き」という言葉、ご存知ですか?
数日前の産経新聞で、初めてこの言葉を知りました。

プライベートな空間の一部を、人が集えるパブリックな空間へと開放する…
「私的な領域を、゛ちょこっと゛だけ外に開くことで、日常生活の中で
自分を表現でき、社会につながる面白さがある」
「プライバシー」や「セキュリティ」と言った言葉が強調される世の中で
こんな「住み開き」という試みを実践している人たちが意外といるのだそう。
この言葉の名付け親は、アサダワタルさんというアーティストの方だそうです。

住み開きアートプロジェクト

一昔前(どれくらい前?)なら、このような「住み開き」って当たり前の風景だったんでしょうね。
特に田舎では。よくご近所さんがぶらりと実家にも立ち寄ったりしてましたもの。

私は数年前から、カリグラフィーの自宅教室を始めました。
家庭の事情で、2、3年休止していますが。
でも、確かに自宅教室に生徒さんが来て下さった頃は、楽しかった~♪
カリグラフィーを通じて人とのつながりが生まれて、そこから学ぶことも多かったです。

いずれ教室も再開したいと思います。ゆっくりと。

まず゛ちょこっと゛の手始めに…

レター&スイーツ Cafe 毎月 第一土曜日 2時から 会費 1000 円  Ladies only♪

写字室LITTERAで、ゆっくりお茶とスイーツを楽しみながらおしゃべりする会。
スイーツ好きで、カリグラフィーだけでなく手しごとが大好きな方々、大歓迎。
情報交換の場というのは大げさですね。まあ茶飲み友達が増えればと思ったのです。

たとえば、私はスイーツが大好きで、お取り寄せもします。
でも、食べきれないこともしばしば。
なので、このような集まりを思いつきました。
スイーツの選択は、私の独断と偏見で。お茶も。

気が向いたら、前日までにメールで行きますよ~とご連絡いただけますか?
JR琵琶湖線栗東駅前です。


今日は次の言葉を英語筆記体で筆写しました。

Share your joy if you wish to have more.
さらなる喜びを望むなら、喜びを分かち合いなさい


今日は、あんず最中が届きます。楽しみ♪



英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 




この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/227-c7ee39cf
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。