--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.10

古きもの

久々にイギリスのカリグラフィーフレンドから、メールが届きました。

NHKインターナショナルで、日本人と結婚し京都大原の古民家に住むイギリス女性の
ドキュメンタリーを見ました。元気ですか~? とのこと。

そういえば、そのような女性のこと聞いたことがあるなと思って、
図書館で本を探してきました。

ベニシアの京都里山暮らし ―大原に安住の地を求めて Venetia's Kyoto Country Living

築100年の古民家を、ご主人とゆっくり改築しながら生活を楽しんでいらっしゃる様子が
写真と一緒に紹介されてました。

彼女の本の中でステキな言葉を見つけたので、筆記体で筆写しました。

私たちの人生は
時という限りなく大きな海に落ちる
しずくのようなもの


大原では毎週日曜日に朝市が開催されるそう。
一度早起きして出かけてみたいです。
京都駅からバスで約一時間かかりますが、是非♪

英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/241-86e58fdf
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。