FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.21

希望

東日本大震災では多くの方が被災され、大切な家族、友人、家を失いました。
地震直後は、私自身どうしてよいのか分からず、ただ事態を見守るだけで
何も出来ないもどかしさで一杯でした。 日本中が、そうだったと思います。

地震発生直後にイギリスの知人から、被災者の方のために自宅を提供する
という連絡を受け、慌てて知り合いにメールで連絡してしまいました。
その時は動揺しており、時期尚早な連絡をしてしまったと後で気付きました。
災害直後の対応でお忙しくされていた皆さん、本当に申し訳ありませんでした。

日頃から善意の押し売りに気を付けなければと自重していたつもりですが
いざとなるとダメです。迷惑をかけてしまったと落ち込みました。
落ち着いてから、地元の社会福祉協議会に連絡して対処をお願いしました。

徐々に各県ごと被災者の方々を受け入れる体制も整ってきましたが
これからが正念場です。

私でも、何か出来ることはあるのでしょうか…

知人の言葉、「私たちの思いは、いつもあなたたちとともにある」という言葉を
はげましに、ささいなことしか出来ないかも知れないけれど、
希望を失うことなく、出来ることから始めたいと思います。


誰もが 孤立した人に 耳を傾け 手をさしのべ 
励ましの声をささやけば 
そこに とてつもない力が生まれる



震災から9日ぶり 二人救出されました。80歳の女性とお孫さん。
ひとりではなく二人一緒に励まし合えたことで、この奇跡も生まれたのだと思います。
 
この希望を糧に、みんなで力を合わせていければ…と願っています。




英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/249-4aefc77e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。