--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.25

怖い絵

図書館で、面白い本を見つけました。

怖い絵

美術館に絵画を見に行く時、好きか嫌いか、線が綺麗かどうかetc、私の鑑賞方法は、まことに大雑把。
鑑賞後、カフェでの休憩の方が長い場合もあったりして…
まさに、私のようなものにうってつけの本です。

タイトルが「怖い絵」なので、もちろん誰もが一目見て不気味な印象を持つであろう絵の
解説が多いのですが、一見して「ああ、綺麗だな」と思う絵に思いがけない秘密が隠されている…
それを知ると、絵画もまた違った角度から楽しめます。

怖い絵2
怖い絵3

と続編も出版されているようなので、読んでみようと思います。


さて怖いと言えば、カール・ユングが面白い言葉を残しています。

特に美しい女性というのは恐怖の根源である。概して美しい女性には、ひどく失望する。


英語筆記体で筆写します。



そして今日のお茶請けは、
そろそろ水羊羹の季節です。さっぱりした和菓子をと探していたのですが、福島の和菓子を購入。
柏屋 薄皮饅頭
こし餡がぎっしり詰まっています。




英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内         

Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 








この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/262-f2293a83
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。