--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.18

my phobia

カリグラフィーの友人からメールが届きました。
ミラノから素晴らしい絵をメールで送ってもらったので、あなたもきっと気に入るはずと思い
転送したとのこと。

どんな絵なのかワクワクして見てみると…
一瞬、顔面がぴくぴくひきつりました。

一面、鳥の羽、その羽の上に細密画が描かれています。見事!ですが、私は鳥が苦手。というより鳥恐怖症。
ゆっくり堪能するどころか早々に画面をシャットアウト。

ふと、その友人との先日のメールのやりとりを思い出しました。
友人はイタリア生まれなのですが、何故かフレッシュトマトが苦手。というよりきっぱりトマト嫌いと宣言してます。
トマトソースやケチャップなら食べられないことはないとの返事に、イタリア人でトマト嫌いなんて珍しい。
日本人にたとえるならば、さしずめおにぎりやお寿司は好きだけど、炊きたてご飯が嫌い…と言うところでしょうかと、
からかい半分で返事したところ。 


当の友人には、折角の絵ですが実は鳥恐怖症で…と早々にメールを送りました。
思いがけない成り行きに、苦笑していることでしょう。

ヒッチコックの映画、「鳥」見たことがありますか?
鳥恐怖症の私は見たら恐怖で凍り付いて、きっと頓死するはず。絶対見ません。
他のヒッチコック映画は見ますが。

苦手なものは人それぞれ。苦手な理由も人それぞれ、というより訳もなく怖いこともあるのですよね。
滅多に人の弱みをからかっちゃあいけないと反省した次第。


ですが、鳥恐怖症といいつつも鎌倉の鳩サブレや京都の鳩餅なんかは、喜んでぱくついてしまう…
現金な人です。




その羽の細密画には、言葉が添えてありました。
鳥は苦手だけど、折角送って下さった文章です。
英語筆記体で筆写します。

91:4主はその羽をもって、あなたをおおわれる。あなたはその翼の下に避け所を得るで あろう。'
He will cover you with His feathers, And under His wings you will find refuge.'
(Psalm 91:4)
Time waits for no one. Treasure every moment you have.



英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内 
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



 







この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/271-4048a9e8
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。