--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.23

書こうか書くまいか…

昨日ちょっと不愉快なシーンを目撃してしまいました。
書こうか書くまいか、迷ったのですが…

最寄りの駅で電車を待っていたときのこと。
突然初老の男性が線路に飛び降りました。女性の危ないわよという声を無視して。
落とし物をしたらしく、拾ってホームによじ登りました。

直後反対路面を走行してきた通過列車が、緊急停止。
多分男性の行動のせいで、安全確認のため停止したのでしょう。
私たちが乗るはずの電車も、遠方に見えていますが、同様に緊急停止したようです。
駅員さんも慌ててホームに駆け下りてきて、緊急停止した列車の乗務員さんと連絡し合っています。

で、その間、当の飛び降りた男性は、素知らぬふり。

たまりかねた女性が、この方が線路に降りたから電車が止まったんですよね?と駅員さんに
確認してましたが、駅員さんは申し訳ありませんと頭を下げるばかり。

数分後、何事もなかったかのように、電車も動き出しました。

ちょっと後味の悪い出来事でした。


丁度数日前、茶道体験でスウェーデンの若いカップルをお迎えしました。
その方達は、日本人の礼儀正しさにいたく感動しておられて、
「駅の改札やお店で、いつもきちんとお辞儀をして貰いますが、きちんとお辞儀返した方がいいんですね?」
と尋ねられたのです。失礼な振るまいをしてはいけないと思っておられる様子がありあり。真剣です。
「うーん…」我が身を振り返れば、有り難うと声を掛けますが、お辞儀をきちんとかえしているかどうか。会釈程度?
だって、混み合ってますもんね。特に駅の改札やコンビニは。
でも茶道では茶室に入る前に、お扇子を前に置いて一礼しますと説明したばかりだし。
感謝の気持ちが大切。状況如何でお辞儀を返しますと言葉を濁しました。

その日の帰り道、駅員さんの「有り難うございます!」というハキハキとした言葉がいつもより新鮮に響きました。
感謝の気持ちを忘れずに!とそっと心の中でお辞儀を返しました。


さて、茶道体験で、私はいつもお会いする外国人のお客様にたずねます。
「和菓子試してみました?何が好き?」
すると大体の方が、「あの三角の形で、中に色々なフィリングが詰めてあるお菓子が美味しい!」
とお答えになります。 そう、生八つ橋。
京都みやげの定番になりすぎて、私は、とんと御無沙汰。
なんと色々な種類の餡があるではありませんか。
生八つ橋 の栗あん、買ってみました!
定番と侮ることなかれ。美味しい。季節ごとに全部試してみようと即断即決!




英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内 
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



 







この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/272-64c288b8
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。