--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.02

秋チョコレート

朝晩やっと過ごしやすくなってきました。

先日カリグラフィーフレンズからメールが届きました。
日本もそろそろ涼しくなる頃だろうから、10月半ば頃にチョコレートを送ろうか?との嬉しい便り。

というのも、この夏イギリス旅行から帰国する折、欲張ってチョコートを沢山買ったのですが、
スーツケースを開けたら猛暑で大切なチョコが大方溶けていたのです…

「溶けてしまってた~」と友人に泣き言メールを送ったら、涼しくなったら送ってあげると慰めてくれました。
そのことを覚えていてくれたのです。


「チョコレートのない人生なんて、耐えられない!」と返事したところ、
(なぜか英語だと大げさに表現してしまうクセがある)

「じゃあ、直ぐ送る」との返事。
(英語でも大げさに表現しすぎたかなと反省)

「ペン先とミントも一緒に同封しておいたよ」との連絡があり、楽しみに待っているところです。

でも、ミントとペン先も一緒に同封してくれたって事は…
最近、字を書くことをサボっているのがばれちゃっているのかも知れません。

甘いモノばかりでなくミントで頭もスッキリさせて、新しいペン先で字を書きなさいって事でしょう。

涼しくなってきたことだし、筆写をきちんと再開します。

今日はチョコレートに関する言葉を筆写します。
(チョコレートには大げさすぎる表現が似合う)



チョコレートとは…天国のよう、柔らかで官能的、深く濃く、豪華で、心が満たされる、あらがえない力、
なめらかで魅惑的、思わせぶりな香り、絹のようになめらか、神聖にして豊饒
… Elaine Sherman





英語ペン習字教室LITTERA ←筆記体に興味のある方は、こちらをクリック♪
カリグラフィー+plus← カリグラフィー教室ご案内 
Makigraphy ←カリグラフィー&蒔絵のオリジナル作品


写字室リテラにお立ち寄り下さって、ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ 



 







この記事へのトラックバックURL
http://littera616.blog16.fc2.com/tb.php/273-25ad2964
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。